パンくずリスト
  • ホーム
  • 未分類
  • アマゾンの学割『Prime Student』は年齢制限なし!使わなきゃ損!

アマゾンの学割『Prime Student』は年齢制限なし!使わなきゃ損!

未分類

学生ならば教科書の購入は必須です。

 

更には、授業の理解を深めるために副読書を購入したり、何らかの試験に合格しなきゃなら過去問題集を購入したり。

 

それが「あん摩マッサージ指圧師」などの医療系の勉強であれば医学書は一般書籍よりメチャクチャ高い。

 

そうなってくると、少しでも安く購入できるに越したことはありません。

 

そんな時に利用したいのがネットショッピングによる学割。

 

書籍を購入するのであれば「楽天の学割」がポイント還元率の観点からおすすめですが、年齢制限がある(25歳以上は学割非適用)なのがデメリット。

 

ですが、そんな25歳以上でも学割を利用して安く購入できるサービスがあるんです。

 

それが今回紹介する「アマゾンのPrime Student」。

 

25歳以上で、マッサージ学校に通っている学生さんは、ぜひ活用を検討してみてください。

 

目次

閉じる

「アマゾンプライム」というサービスについて

 

学生が活用できる「Prime Student」は、「アマゾンプライム」というサービスを割安で利用できるサービスになります。

 

なので、まずは「アマゾンプライム」について解説していきます。

 

アマゾンプライムのサービス内容

 

アマゾンプライムは「月額500円(年間プランは4900円)を支払えば色んなサービスを利用できるんです。

 

※2018年は月額400円(年間プラン3900円)だったのが、2019年より値上げされました。

 

でもって、料金を払うことで以下のサービスを利用することができます。

  • マンガ・本などが読み放題
  • 対象の映画やTV番組が見放題
  • 100万曲以上が聞き放題
  • お急ぎ便が無料で使い放題(本来なら500円)
  • ソフトウェアの対象商品が常に割引
  • Twitchが使い放題
  • 好きなだけ写真を保存可能
  • 最短2時間で届くPrime Now
  • タイムセールに30分早く参加
  • Amazonパントリー
  • Amazon Masterで2ポイント

・・・・などなど。

 

 

学生対象サービス「Prime Student」で利用できるサービスは

 

アマゾンプライムで利用できるサービスを前述しました。

 

でもって学生対象サービスである「Prime Student」でも、前述したサービスの一部が利用可能で、利用料金も格安となっています。

 

どのくらい利用料が割り引かれているかは以下の通り。

 

アマゾンプライム:月額500円(年額4900円)

プライムスチューデント:月額250円(年額2450円)

 

学生というだけで、アマゾンプライムを半額で利用できるのは非常にお得です。

 

Prime Studentは2019年4月より月額200円→250円へ値上がりしました。

 

また、「一部のサービスが利用可能」と前述しましたが以下の主要サービスが利用可能なので「アマゾンプライムのサービスがほぼ利用できる」と表現しても良いレベルです。

 

  • マンガ・本などが読み放題
  • 対象の映画やTV番組が見放題
  • 100万曲以上が聞き放題
  • 本10%ポイント還元(3冊以上購入が条件)
  • お急ぎ便が無料で使い放題(本来なら500円)
  • ソフトウェアの対象商品が常に割引
  • Twitchが使い放題
  • 好きなだけ写真を保存可能
  • 最短2時間で届くPrime Now
  • タイムセールに30分早く参加
  • Amazonパントリー
  • Amazon Masterで2ポイント

~アマゾンジャパンHPより引用~

 

 

しかも、Prime Studentは6か月間無料お試し付き

 

Prime Studentの魅力はまだ終わりません。

 

なんと6か月間もの間、お試し(無料)で利用することができるのです。

 

極端な話、5か月利用した時点で解約しても、違約金などは発生しません。

 

後述しますが、学校の書籍などをアマゾンで購入すると10%ポイント還元されるので、それだけでも購入して解約って方法もありだと思います。

 

注意点として、お試し(無料)期間中は「音楽聞き放題サービス」は利用できません。最初から音楽が聴きたければ、月額250円を支払ってください。

 

 

アマゾン『Prime Student』は年齢制限なし

 

実は『楽天市場』も学割サービスがあるんです。

 

ですが、15~25歳までという年齢制限があるから、全ての学生が利用できる訳ではない。

 

もちろん私も利用できないので残念です。。

 

一方でアマゾン学割は、年齢制限がありません

 

「どんな学校に通っているのか」という審査はあるようですが、一般的な「数年間かけて学ぶ学校」であれば、審査は通ると思います。

 

※ちなみに、半年間だけのパソコンスクールとか、オンラインスクールなどではダメです。

 

アマゾンサイトには以下の記載もありますので、念のため。

 

本キャンペーンは、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に在籍する学生を対象としています。

 

もちろん、マッサージ学校はれっきとした学校なので利用可能です。

 

 

学校で教科書買うくらいならアマゾンで買おう!

 

学生なら絶対活用したほうが良いサービスが以下になります。

 

本を3冊以上同時購入で、ポイント最大10%還元

 

学校の教科書の中には以下があります。

  • 学校を介してしか購入できない書籍
  • 書店で自ら購入することが可能な書籍

 

でもって後者は、ネットで購入すれば(3冊以上購入すれば)10%もがポイント還元されますし、クレジットカード支払いにすればカードのポイントも貯まるので、賢く活用したいとことです。

 

 

その他で私が重宝しているプライムサービス

 

学生がPrime Studentに入会すべき一番の理由は「格安で書籍が購入できる点」ですが、私はそれ以外にも以下のサービスが重宝しています。

 

  • お急ぎ便+時間指定サービス
  • プライムビデオ
  • マンガ・本読み放題

 

東京であれば、注文してメチャクチャ早い段階で届けてくれますし、時間指定も可能です(しかも、数百円レベルの少額商品でも送料無料)。

 

動画や漫画なんかも、退屈しのぎ、あるいは勉強の息抜きに利用するには最適です。

 

一般書籍も教養が身に付きますし、興味が出た本を片っ端から乱読することでバランスの良い知識を身につけることが可能です(こういう知識は社会人になっても役立つこと間違いなし!)。

 

もしプライム会員になったら、これらも(利用し放題ですし)ぜひ活用してみてください。

 

実際に入会して、書籍を安くゲットしよう

 

早速、Prime Studentに入会してみましょう(Prime Studentは6か月間であれば無料なので、途中で解約しても構いません)。

 

必要事項である住所・氏名などを以下のサイトから入力していきます。

 

 

「6か月(無料)お試しプラン」だけでなく「月額250円(音楽も聴ける)の有料プラン」もあるので、音楽が必須でなければ無料プランを選びましょう(間違わないよう注意)。

 

でもって、必要事項の中に「学籍番号」があります。

 

これは学生になればもらえる「学生証」に記載されている番号で、これを入力しなければPrime Studentは利用できません(虚偽記入はバレます)。

 

あと、学生番号を入力しても「該当しない。なのでメールで学生証を送ってほしい」と催促されることがあります。

 

ちなみに私は催促されたのでメールで改めて以下な文面でメールしました。

タイトル→Prime Studentに登録できなかったため

添付画像→学生証

文面  →学生番号が入力できなかったので、学生証を添付しました。よろしくお願いします。

 

学生証に名前もハッキリ映っているため文面に名前は記載しませんでしたが、記載したほうが丁寧かもしれません。

 

すると送信して半日も経たないうちに以下のメールが届きました。

 

※「返信まで数日かかる場合がある」と記載されていましたが、半日ほどで返送されました。

 

でもって、メールで指定されているURL(モザイクをかけてあるURL)にアクセスすると直ぐにPrime Studentに登録できました。

結論

「学生記番号入力したのに入会できなかった」と途方にくれず、メールを送ってみましょう。

 

 

Prime Studentプライムスチューデントになって本を購入してみよう

 

プライムスチューデントになると「3冊以上まとめて購入すると10%ポイント還元される」というのは前述したとおり。

 

ですが、普通に「書籍を3冊まとめ買い」をするだけではポイント還元されません。

 

ポイント還元を受けるには以下が重要となるので忘れないように!

 

購入の都度「クーポンコード」を清算時に入力する

 

ピンとこなければアマゾンの書籍サイトの「今すぐクリック」にて詳細な説明が出てきます(以下画像の赤色で囲ってある部分です)。

 

 

上記には、『購入する際、クーポンコード「STUBOOK」を入力するように』と記載されています。

 

ちなみに、以下が清算画面です。

  1. 入力窓に、先ほどの「STUBOOK」を入力し適応ボタンを押します(上記イラスト左側)
  2. すると、緑色で「クーポンが適応されました」と表示されます。

 

これでOK。

精算時に商品代は割り引かれていませんが、後に10%のポイントが還元されます(ポイントが反映されるまで数日かかる可能性があるので焦らないようにしましょう)。

 

還元されたポイントは、アマゾン商品を購入する際に、利用できます。

 

 

数日後に、ポイントがもらえているかチェックしよう

 

アマゾンポイントのチェック方法はいくつかありますが、例えばトップページに以下のように表示されていたりします(赤丸で囲ってある部分)。

 

 

何日後にポイントが反映されるかは、調べきれていませんが、気長に待ちましょう。

 

 

Prime Studentを利用する際の注意点

 

最後に、プライムスチューデントを利用する際の注意点を記載して終わりにします。

 

注意点は以下の通り。

  • 全種類の動画・書籍が見れるわけではない
  • クラウド系サービスを使うと、その後も使用し続けたくなる

 

全種類の動画・書籍が見れるわけではない

 

最新の動画・書籍も含めて「全てが見れる」と思っていたのですが、違っていたことに初めて気づきました。

 

また、「視聴できるけど、定額視聴料を払う必要がある動画」などの中途半端なコンテンツも存在します(無料にしてよ・・)。

 

何を基準に無料・有料・取り扱い不可になっているのかは不明ですが、とにかく「すべてが見れるわけではない」という点は誤解なきよう。

 

※旧作であれば、たいがい見れる印象を受けます(取り扱っていれば)。

 

ちなみに「アマゾンプライムでしか見れない番組」も存在し、それらの視聴を目当てに入会する人もいるくらいなので、そういうレア番組が好きならばお得かもしれません。

 

 

クラウド系サービスを利用すると、その後も使用し続けるためのインセンティブが働く

 

Prime Studentは、半年間無料+学生の間は格安でアマゾンプライムが利用できるサービスです。

 

一方で学校を卒業した後もアマゾンプライムを利用したければ、通常料金を支払わなければなりません(月払いなら250円→550円へ)。

 

もしも「学生の間だけ割り切って利用したい」と思っているのであれば「好きなだけ写真保存可能」などは使わないほうが良いと思います(アマゾンコンテンツでの操作に慣れてしまうと、他での画像管理が面倒になって解約し辛くなる可能性があります)。

 

また、プライムミュージックでは「気に入った曲を“お気に入りリスト”にストックする」などが可能ですが、解約した途端、それらの音楽(お気に入りにストックした曲)は視聴できなくなります。

 

お気に入りリストに入れたものを、ダウンロードした(自分のものになった)と勘違いする人がいるようです。ですが、視聴できるのは「会員の間だけ」なので注意しましょう。

もし解約ありきで入会するなら、気に入った曲は購入しておくのが無難です。

 

 

終わりに

 

いかがだったでしょうか。

 

後半は蛇足でしたが、マッサージ学校ななどの「医療系学校」へ入学した場合、医学書代はバカになりません。

 

プライム会員になることで賢く節約することも可能なので、ぜひ参考に指定見てください。

 

 

また、25歳以下の学生さんで「書籍をお得に手に入れたい」のであれば楽天市場の学割サービスのほうがお得かもしれません。

 

そんな楽天市場の学割サービスに関しては以下の記事で解説しているので、合わせて観覧してみてください。

 

⇒『書籍を買うなら楽天市場の学割がオススメ!【学割を使い倒そう】

関連記事
テキストのコピーはできません。