「大阪行岡医療専門学校長柄校」の学費などの特徴を解説

あん摩マッサージ学校

あん摩マッサージ指圧師の国家資格が取得できる学校は、全国に数えるほどしかありません。

 

そんな数えるほどしかない学校の中で、大阪行岡(ゆきおか)医療専門学校長柄校は「近畿地方でたった3校しかないあん摩マッサージ指圧師の国家資格が取得できる学校」の一つになります。

 

※ちなみに、あとの2校は以下になります。

⇒『関西医療学園専門学校

⇒『京都仏眼鍼灸理療専門学校

 

この記事では、そんな「大阪行岡医療専門学校長柄校」の基本情報を解説していきます。

 

 

大阪行岡医療専門学校長柄校? 行岡保健衛生学園? 名称が分かりにくい

 

「大阪行岡医療専門学校長柄校」は以下の傘下にある学校です。

 

学校法人 行岡保健衛生学園

 

でもって、この行岡保健衛生学園の傘下にあるのが以下だと整理してください。

 

行岡医療技術専門学校(本庄校舎)

⇒看護第Ⅰ学科・歯科衛生科

 

大阪行岡医療専門学校長柄校(長柄校舎)

⇒臨床検査科・放射線科・鍼灸科・柔整科

 

※「鍼灸科」と聞くと、あん摩マッサージ指圧は学べない気がしますが、この「鍼灸科」では、鍼灸だけでなく、あん摩マッサージ指圧も学べます(国家資格が取得できます)。

 

この学校を調べると、色んな名称が出てきて混乱しそうになりますが、

「行岡保健衛生学園が運営している大阪行岡医療専門学校長柄校」が、

鍼灸あん摩マッサージ指圧を学べる学校という事になります。

 

つまり、以下の何れの表現も正解という事になります。

  • 「大阪行岡医療専門学校長柄校」で鍼灸あん摩マッサージが学べる
  • 「行岡保健衛生学園」で鍼灸あん摩マッサージ指圧が学べる

 

 

行岡保健衛生学園の歴史

 

(大阪行岡医療専門学校長柄校も含む)行岡保健衛生学園の歴史は昭和7年にさかのぼります。

 

昭和7年に、初代理事長である行岡忠雄氏によって「大阪接骨学校」が設立されたのが始まりです。

 

同じく大阪にある「大阪医療専門学校」も多くの学科が存在するマンモス校ですが、

行岡保健衛生学園も(同じ敷地内ではないにしても)、看護・歯科衛生・放射線・臨床検査など様々な学科が存在するマンモス校と言えます。

 

ただ、入試に際しては、大阪医療専門学校の「医療系国家資格を有していると学費の一部免除」「行岡保健衛生学園の卒業生であれば入学金免除」などの様々な特典はなさそうです。

 

 

大阪行岡医療専門学校長柄校の特徴

 

大阪行岡医療専門学校長柄校の特徴としてホームページには以下の様な記述があります。

 

「西洋医学と東洋医学の融合」という学園のモットーに基づき、幅広い視野と知識・技術を持った鍼灸師を育成すること。はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師になるための基礎力と応用力を育みます。そのため、授業の約半分は西洋医学やリハビリテーションに関するものとなっています。

 

鍼灸あん摩マッサージ指圧(特に鍼灸)は東洋医学をベースに学んでいく学校も多いと思いますが、大阪行岡医療専門学校長柄校は西洋医学・リハビリテーションも重要視したカリキュラムになっているのかもしれません。

 

昨今は鍼灸に関する科学的根拠などが増えているので、そういう「根拠に基づいたアプローチ」が学べるのであれば、以下などの際に強みになりそうです。

  • 同じ医療従事者に自身の施術を理解してもらう際
  • クライアントに自身の施術を説明する際

 

 

大阪行岡医療専門学校長柄校の授業基本情報

 

募集定員は50名です。

 

複数の学部を有しているマンモス校は、特化型の学校に比べて募集人数は少ない(30名程度)傾向にありますが、この学校は50名と多いです。

募集人数が多いという事は、合格しやすいことを意味しているかもしれません。

 

 

授業の曜日・時間について:

  • 月~金曜日
  • 9:20~16:40

 

授業の曜日・時間については、「平日の午前~午後にかけて」と、

一番スタンダードな形態になっています。

 

土日にガッツリとアルバイトを入れたり、リフレッシュをしたりと、

学生生活の中にまとまった空き時間を確保したい人には良いかもしれません。

 

 

大阪行岡医療専門学校長柄校は夜間部があるのか

 

あん摩マッサージ指圧学校の「夜間部」を希望される方もいると思います。

ただ、大阪行岡医療専門学校長柄校には夜間部はありません。

 

※同じ近畿地方だと『京都仏眼鍼灸理療専門学校』に夜間部があります。

 

※『京都仏眼鍼灸理療専門学校』の夜間部は(鍼灸は無く)あん摩マッサージ指圧だけ学ぶことが来ます。

 

 

大阪行岡医療専門学校長柄校の試験内容

 

大阪行岡医療専門学校長柄校の試験内容は以下の通りです。

 

一般入試

⇒「小論文」「面接」「生物基礎のうち1科目を選択」

 

社会人入試

⇒「小論文」「面接」

 

※その他、特別推薦、学内選抜、推薦などがありますが、

詳しくはパンフレットを取り寄せてみてください。

 

一般入試と社会人入試がメインなのは、「鍼灸あん摩マッサージ指圧師の入試」としてはスタンダードと言えそうです。

 

ただ、一般入試の「生物基礎」というのは、苦手な人にとっては勉強を頑張らないといけません。

 

私がパンフレットを取り寄せた際は、過去問も同封されていました。

 

なので、受験しようか迷っているなら、とりあえず一度、パンフレットを取り寄せてみると良いかもしれません。

 

 

大阪行岡医療専門学校長柄校の学費について

 

大阪行岡医療専門学校長柄校の学費は以下になります。

 

入学金

授業料

卒業までの合計

鍼灸・あん摩マッサージ指圧科

200000円

※実験・実習料含む

1260000円

3980000円

その他、教科書・白衣などの費用が必要です。

 

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師学校の「学費」に関しては、以下の記事で一覧表示しているので、合わせて観覧してもらうと比較しやすいと思います。

⇒『鍼灸あん摩マッサージ指圧の学費はいくら?学校の特徴をまとめたよ

関連記事
テキストのコピーはできません。