• ホーム
  • 制度・社会情勢
  • あん摩マッサージ指圧師の受領状況を知ると、保険適応の参考になるかも?(円グラフ)

あん摩マッサージ指圧師の受領状況を知ると、保険適応の参考になるかも?(円グラフ)

制度・社会情勢

あん摩マッサージ指圧の保険受領状況についてまとめました。

 

受領状況を見ることで、多くのあん摩マッサージ指圧師さんが保険適応としている患者の内訳を知ることが出来き、自身が保険適応とする際の(ザックリとした)参考になるかもしれません。

 

 

あん摩マッサージ指圧の保険受領状況について

 

以下は、「あん摩マッサージ指圧の療養費」が支給されている患者の疾患を示しています。

 

 

患者の疾病別割合は、「その他」の割合が約6割近く占めます。

 

ちなみに、「その他」の内訳としては、パーキンソン病、糖尿病、関節リウマチ等のさまざまな症例が該当するようです。

 

この「その他」が多い点は、以下の「鍼灸の療養費」が支給されている患者の疾患と比べるとわかりやすいかと思います。

 

 

 

年齢別の保険受領状況

 

ついでに、年齢別の保険受領状況についても記載しておきます。

 

 

患者の年齢分布は、70歳以上の高齢者である患者割合が全体の8割を占めているのが分かります。

 

不明っていうのは、どういうことなのでしょうか??

 

 

参考文献

 

この記事の参考文献・画像引用は以下になります。

 

「厚生労働省 償還払い・代理受領・受領委任の比較 -06_あ-4」

関連記事
テキストのコピーはできません。