「神奈川衛生学園専門学校」の学費などの特徴を解説

あん摩マッサージ学校

この記事では『神奈川衛生学園専門学校』を紹介していきます。

 

~~神奈川衛生学園専門学校は「後藤学園」が運営している~~

神奈川衛生学園専門学校は「後藤学園」が運営している学校です。

でもって後藤学園は、『東京衛生学園専門学校』という学校も運営しています。

神奈、東京衛生学園専門ともに以下の資格が取得できるという点で共通しています。

  • はり師
  • きゅう師
  • あん摩マッサージ指圧師

 

※神奈川衛生学園専門学校では「看護師資格」「アスレティックトレーナー資格」が取得できる学科もあります。

 

~神奈川衛生学園専門学校の特徴~

 

神奈川衛生学園専門学校の特徴としては以下があります。

 

神奈川県の学校

神奈川衛生学園専門学校は、神奈川県の横須賀市にあります。

もちろん物価は東京に比べると安いです。

地方の方だと「東京で様々な刺激を受けつつ、月々の生活費は極力抑えたい」なんて思っている方は、候補の一つになるかもしません。

横須賀自体も、海や山があり、自然豊かで物静かな。勉強をするのにもってこいの環境です。

 

東洋医療総合学科

神奈川衛生学園専門学校には「東洋医療総合学科(鍼灸あん摩マッサージ指圧の学科)」と「看護学科(看護の学科)」があります。

また、東洋医療総合学科では、付帯授業を選択することで以下の資格も+αなスキルとして取得出来ます。

①アスレティックトレーナー(3年次に受験資格が取得可能)

②健康運動実践指導者(2年次に受験資格が取得可能)

 

 

「5つの系」で目的を明確化

「鍼灸あん摩マッサージ指圧師」の資格を取得する過程において、将来の夢や進路に合わせて以下の「5つの系」が存在します。

①トップアスリート・トレーナー系

②ジュニアアスリート育成系

③治療エキスパート系

④健康プロモーション系

⑤女性メディカルセラピスト系

 

 

特徴的な専門授業

リンパドレナージという、浮腫に対する繊細なテクニックを学ぶことが出来ます。卒後に訪問マッサージを視野に入れているなら、「高齢者の浮腫に対するアプローチ」として、特に重宝するはず。

在学中に「NPO日本医療リンパドレナージ協会認定 フェルディ式医療リンパドレナージセラピスト」の資格が得られます(民間資格)。

後藤流安腹術という、後藤学園オリジナルな「あん摩術」を学べます。柳三郎氏(後藤学園創始者の後藤真一氏の父)が考案し、後藤学園に代々継承されている「あん摩術」になります。

※同じく後藤学園の傘下である東京衛生学園専門学校でも学べるかもしれません。

※同じく学校オリジナルな「あん摩術」を提供している学校としては「東京医療福祉専門学校」の「吉田流あん摩術」があります。

 

 

3年次にアスレティックトレーナー受験資格が取得可能

付帯授業として「アスレティックトレーナーの受験資格を得ることが出来る」のは前述したとおりです。また、この受験資格を「3年次に取得出来る」というのも神奈川衛生学園専門学校の特徴ではないでしょうか?っというのも、「鍼灸あん摩マッサージ指圧資格に+αとしてアスレティックトレーナーを目指せる学校」は存在しますが、中には卒前には取得できず「卒後も1年は授業を継続する必要がある」という学校も存在します。

なので「3年次(つまり卒前)に受験資格を得ることが出来る」といった点は特徴と言えそうです。

 

 

~学費を安く。様々な減免制度あり~

 

減免制度としは以下などが用意されているので、対象者は要検討です。

 

①社会人キャリアチェンジサポート

1年以上の職業経験のある方が対象で、「入学金の15万円」が返還されます。

社会人であれば1年以上の職業経験がある人がほとんどなので、多くの社会人が対象になるのではないでしょうか

 

②国家試験保有者サポート

神奈川衛生学園専門学校が指定した国家資格保有者(あるいは取得見込み者)は、入学後に「入学金の15万円」が返金されます。

国家資格見込み者で社会人経験がない人なんかは、有り難いかもしれません。

 

③引っ越しサポート

対象者は、入学後に10万円が支給されます。

このサポートは、他のサポート制度との併用が可能です。

「(神奈川県外ではなく)横須賀見学から横須賀市内に転入した人」が対象なので、適応になる人は多いのではないでしょうか?

 

~~神奈川衛生学園専門学校の授業基本情報~~

 

募集定員:

80名

 

授業の曜日・時間について:

火~土曜日

9:50~17:15

基本は9:50分~15:30分ですが、時間割によって授業曜日・始業時間・終了時間が変わることあり。

 

 

~神奈川衛生学園専門学校は夜間部があるのか~

あん摩マッサージ指圧師学校に通いたい人で「夜間部に通える学校」を探している人も多いと思います。

 

ただし残念ながら、神奈川衛生学園専門学校に「あん摩マッサージ指圧の国家資格が取得できる夜間部」は設けられていません。

 

関東圏で夜間部のある学校としては以下などが挙げられます。

⇒『日本指圧専門学校』

⇒『長生学園』

 

 

~~神奈川衛生学園専門学校の試験内容~~

神奈川衛生学園専門学校の入試内容はザックリと以下に分けられます。

 

AO入試

⇒作文・面接

 

社会人推薦入試

対象は以下の人になります。

・東京医療福祉専門学校指定の国家資格を有している(あるいは取得見込み)の方

・1年以上の職業経験を有している方

⇒作文・面接・口述試験

 

一般入試

⇒対象者は「高校卒業者など」になります。

⇒作文・面接・口述試験

 

 

小論文や面接については、個人的体験も踏まえて以下の記事も作成しているので合わせて観覧してみてください。

⇒『小論文記事』

⇒『面接記事』

 

※詳しい入試内容を知りたい方は、学校HPを参照してみてください。

 

~~神奈川衛生学園専門学校の学費について~~

神奈川衛生学園専門学校の学費は以下になります。

 

入学金

年間授業料

(施設管理費含む)

卒業までの合計

鍼灸・あん摩マッサージ指圧科

300000

1750000

5550000

 

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師学校の「学費」に関しては、以下の記事で一覧表示しているので、合わせて観覧してもらうと比較しやすいと思います。

⇒『鍼灸あん摩マッサージ指圧師学校まとめ

 

~神奈川県で「鍼灸あん摩マッサージ指圧師学校」をお探しの方へ~

神奈川県で「鍼灸あん摩マッサージ指圧」が学べる学校としては、神奈川衛生学園専門学校以外に以下があります。合わせて観覧してみてください。

呉竹柔整専門学校と同様に、神奈川県で「あん摩マッサージ指圧が学べる学校」は以下になります。

⇒『呉竹鍼灸柔整専門学校

⇒『湘南医療福祉専門学校』

関連記事
テキストのコピーはできません。