任脈(にんみゃく:Conception Vessel)

経路・経絡

この記事では「任脈(にんみゃく)」について解説している。

 

任脈(Conception Vessel)

 

「任脈」は『陰脈の海』と呼ばれ、全身の陰経の経気を調節する。

主に月経不順や月経痛など婦人疾患、生殖・泌尿器疾患、消化器疾患、循環器疾患に用られる。

 

任脈

 

「任脈」に所属する経穴は以下の通り。

※国際表記はCV。

 

  • CV1: 会陰(えいん)
  • CV2: 曲骨(きょっこつ)
  • CV3: 中極(ちゅうきょく)
  • CV4: 関元(かんげん)
  • CV5: 石門(せきもん)
  • CV6: 気海(きかい)
  • CV7: 陰交(いんこう)
  • CV8: 神闕(しんけつ)
  • CV9: 水分(すいぶん)
  • CV10:下脘(げかん)⇔「ちゅういん」じゃない。
  • CV11:建里(けんり)
  • CV12:中脘(ちゅうかん)
  • CV13:上脘(じょうかん)⇔上関(じょうかん:GB3)もある。
  • CV14:巨闕(こけつ)
  • CV15:鳩尾(きゅうび)
  • CV16:中庭(ちゅうてい)
  • CV17:膻中(だんちゅう)
  • CV18:玉堂ぎょくどう
  • CV19:紫宮(しきゅう)
  • CV20:華蓋(かがい)
  • CV21:璇璣(せんき)
  • CV22:天突(てんとつ)
  • CV23:廉泉(れんせん)
  • CV24:承漿(しょうしょう)
関連記事
テキストのコピーはできません。