「中和医療専門学校」の学費などの特徴を解説

あん摩マッサージ学校

この記事では、愛知県稲沢市にある「鍼灸あん摩マッサージ指圧師養成校」である『中和医療専門学校』について紹介していきます。

 

中和医療専門学校の特徴

 

東海地方には「あん摩マッサージ指圧の学校」は(中和医療専門学校も含めて)3校しか存在しません。

 

なので、東海地方で「あん摩マッサージ指圧学校」をお探しの方は、選択肢に入ると思います。

 

そんな、中和医療専門学校の特徴は以下になります。

 

  1. 広々・充実した設備での学びを提供
  2. 実技指導の工夫や、+αとしての授業
  3. 附属の治療所・接骨院で、実践に即した技術が習得できる
  4. 無料駐車場が完備されている
  5. Wスクールで、3年間で最大4つの国家資格取得が可能

 

 

①広々・充実した設備での学びを提供

 

中和医療専門学校は、平成27年に「創立60周年記念事業」として新校舎が完成しています。

 

サイトに新校舎の写真が掲載されていますが、広々・充実した設備となっています。

 

絶版本も含めた鍼灸あん摩マッサージ指圧・医学書籍7000冊以上の資料が収められてた図書館、500名を収納できる講堂、広々としてオシャレなラウンジなどなど、充実しています。

 

 

②実技指導の工夫や、+αとしての授業

 

中和医療専門学校は、実技指導を2人体制で実施しています。

 

生徒が多いほど眼が行き届きにくく、アドバイスをもらえる機会が減ってしまいます。

 

一方で、教師が2人体制で臨んでくれれば、それだけ指導してもらえる頻度が増え、濃い実技時間になると思われます。

 

また、授業時間外で色々な講座を開講しており、希望者は無料で参加することが出来ます。

意欲があれば、どんどん+αの知識・技術を吸収できる点はメリットと思います

 

例えばH29年は以下が行われています。

  • 美容鍼
  • スポーツ鍼
  • 経絡治療、
    小児障がいマッサージ

・・・など。

 

③附属の治療所・接骨院で、実践に即した技術が習得できる

 

臨床実習が附属の治療所で行われており、患者様の来院数が多いのが特徴です。

 

なので、「あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう科」では卒業までに60~70名ほど
実際の患者様を担当することができます。

 

※これだけの患者さんを担当できるのは、他校と比べ多い方だと思います。

 

 

④無料駐車場が完備されている

 

愛知県でも中心部である名古屋から少し離れていることもあってか、無料駐車場が完備されています。

 

なので、車通勤したい人にはお勧めです。

 

また、最寄りの駅である「奥田駅」からも徒歩8分の距離と、通いやすい場所にあります。

 

 

⑤Wスクールで、3年間で最大4つの国家資格取得が可能

 

本か(鍼灸あん摩マッサージ指圧科)は9:10~14:30分までで終了します。

でもって、柔道整復師科Ⅱ部は15:00~なので、これら2科を同時に学ぶことが可能です。

 

これにより、3年間で以下の国家資格が同時取得できます。

  • はり師
  • きゅう師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • 柔道整復師

 

東海地方で4資格同時取得ができるのは中和医療専門学校だけです。

※全国的にも、同時取得が出来る学校は少ないです。

 

ちなみに同時入学の場合は、柔道整復師科Ⅱ部の「入学金全額免除、初年度の前期・後期授業料15万免除」の計60万円が免除されます。

 

 

中和医療専門学校の授業基本情報

 

募集定員:

70名

 

授業の曜日・時間について:

月~金曜日

9:10~14:30

 

※臨床実習や基礎医学実習などで、出校しなければならない日もあります。

 

 

中和医療専門学校は夜間部があるのか

 

あん摩マッサージ指圧師学校に通いたい人で「夜間部に通える学校」を探している人も多いと思います。

 

ただし残念ながら、中和医療専門学校に「あん摩マッサージ指圧の国家資格が取得できる夜間部」は設けられていません。

 

関東圏で夜間部のある学校としては以下などが挙げられます。

⇒『日本指圧専門学校を紹介

⇒『長生学園を紹介

 

関西圏で夜間部のある学校としては以下が挙げられます。

⇒『京都仏眼鍼灸理療専門学校を紹介

 

 

中和医療専門学校の試験内容

 

中和医療専門学校の入試内容はザックリと以下2分けられます。

 

一般入試

⇒高校卒業見込み者は、この枠で受験

⇒審査は学科試験(国語総合マークシート方式)+面接で行われます。

 

社会人入試

⇒高校卒業者(大学生・社会人など)は、この枠で受験

⇒審査は、作文(課題について600字以内で記述)+面接で行われます。

 

※医療系資格者(理学療法士・看護師など)が対象な「医療資格入試」というのもありますが、審査内容は「社会人入試」と同じです。

 

小論文や面接については、個人的体験も踏まえて以下の記事も作成しているので合わせて観覧してみてください。

⇒『鍼灸・あん摩マッサージ指圧師学校の小論文 対策!【必見】

⇒『鍼灸あん摩マッサージ指圧師入試の面接対策【体験談も公開】

 

※他の入試内容も知りたい方は、学校HPを参照してみてください。

 

中和医療専門学校の学費について

 

中和医療専門学校の学費は以下になります。

 

 

入学金

授業料(年間)

運営施設費(年間)

3年間合計

鍼灸・あん摩マッサージ指圧学科

500000

1100000

180000

4340000

 

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師学校の「学費」に関しては、以下の記事で一覧表示しているので、合わせて観覧してもらうと比較しやすいと思います。

⇒『鍼灸あん摩マッサージ指圧師学校まとめ

関連記事
テキストのコピーはできません。