陽池(ようち:TE4)

経路・経穴

経穴『陽池(ようち:TE4)』の概要は以下になる。

 

部位

手関節後面

総指伸筋腱の尺側陥凹部

手関節背側横紋上

 

取り方

手関節後面横紋のほぼ中央で、総指伸筋腱と小指伸筋腱との間の陥凹中に取る。

*第4・第5中手骨間隙を擦上すると触れることができる。総指伸筋腱は抵抗に抗して手関節を伸展するとより触れやすい。

*陽渓(大腸経)・陽池陽谷(小腸経)は手関節背側横紋上に並ぶ。

*陽池から肘頭までの長さを1尺2寸とする。

 

解剖

総指伸筋腱・小指伸筋腱(橈骨神経)

後前腕皮神経・橈骨神経浅枝

背側手根動脈網

 

補足

三焦の原穴

 

関連記事
テキストのコピーはできません。