• ホーム
  • 経路・経穴
  • 手の少陽三焦経(しょうようさんしょうけい:Triple Energizer Meridian)

手の少陽三焦経(しょうようさんしょうけい:Triple Energizer Meridian)

経路・経穴

この記事では「手の少陽三焦経(しょうようさんしょうけい)」について解説している。

 

手の少陽三焦経(Triple Energizer Meridian)

 

「手の少陽三焦経」は、主に難聴、眼疾患、咽頭喉頭の炎症の痛みに効果的であり頸腕症候群や肩上部上肢外側の治療にも使用される。

 

ちなみに三焦は、上焦・中焦・下焦に分かれる。

  • 上焦は横隔膜より上の部分(舌下から胃の上口【噴門】)までの部分。
  • 中焦は横隔膜より下の腹腔上部(胃の上口から下口【幽門】)までの部分。
  • 下焦は腹腔上部から恥骨【胃の下口から陰部】までの部分。

 

手の少陽三焦経

 

「手の少陽三焦経」に所属する経穴は以下の通り。

※国際表記はTE。

 

  • TE1:関衝(かんしょう)
  • TE2:液門(えきもん)
  • TE3:中渚(ちゅうしょ)
  • TE4:陽池(ようち)⇔「陽地」ではない。
  • TE5:外関(がいかん)
  • TE6:支溝(しこう)
  • TE7:会宗(えそう)
  • TE8:三陽絡(さんようらく)
  • TE9:四瀆(しとく)
  • TE10:天井(てんせい)
  • TE11:清冷淵(せいれいえん)
  • TE12:消濼(しょうれき)
  • TE13:臑会(じゅえ)
  • TE14:肩髎(けんりょう)
  • TE15:天髎(てんりょう)
  • TE16:天牖(てんゆう)
  • TE17:翳風(えいふう)
  • TE18:瘈脈(けいみゃく)
  • TE19:顱息(ろそく)
  • TE20:角孫(かくそん)
  • TE21:耳門(じもん)
  • TE22:和髎(わりょう)
  • TE23:糸竹空(しちくくう)
関連記事
テキストのコピーはできません。